ビジネス脳タイプ診断

年商が2.5倍、「焦り」がなくなりました。

年商が2.5倍、「焦り」がなくなりました。
年商が2.5倍
焦りが無くなり、無意識に情熱が持ててエネルギーが生まれてくる状態になりました。
今はもう頑張らなくても、どんどん売上が伸びそうです。
頭の中で無意識にやりたいことがどんどん明確になって行っています。

お客様の声_仙道達也 様

 

 

マーケティング コンサルタント
株式会社マーケティングフルポート 代表取締役
仙道 達也 様


Q1.いま、ビジネスをされていて具体的にどんなところが充実して上手く行っていますか?

A1.
最近、すごく充実しています。
クライアントの成果報告がすごく多くなりました。
「売上が上がりました!」「契約とれました!」という報告が多いです。

成果報告の質も大事ですが数が多いほど
自分のノウハウの「再現性」が証明されたことになるので、それが嬉しいです。


Q2.起業をされてから一番、大変だったときのことを教えてもらえますか?

A2.
起業当初は、先が見えない不安が強かったです。
クライアントが結果を出してくれるか分からなかったので。
当時は、クライアントの成果が出るまで時間が掛かっていました。
とにかく色々な人にコンサルをして行って、自分が得意な人が分かるようになってきました。

やりたいことが明確でもこだわりが強すぎて
お客様の方へ意識が向かない人は成果が出ないことが分かってきたのと
今では実績がついて来たので
「こういう人は上手く行かないです」とハッキリと自信をもって言えるようになりました。


Q3.高松のビジネスプロファイリングを受けようと思った“決め手”はなんですか?

A3.
当時は、ビジネスがマンネリ化していました。
このままいけば、安定してお金が入るけど、
「結局、何がしたいのかが良く分からない」という状態でした。

モチベーション的には良くもなく悪くもなく
「もっと行けるはず!」という気持ちがあった。

結構、一杯いっぱいな感じだったと思います。

そんな時にあるビジネス塾で「コア」が大事だということを知りましたが
そこの講義だけでは自分の「コア」が明確になりませんでした。

それで自分の「コア」を知りたいという思いが強かったのと
また、自分の「成功パターン」を知りたいと思っていました。

そんな時に高松さんに出会い
高松さんがわたしの「コア」(ブレイン・コア)と
「成功パターン」を分析できるということが決め手になりました。


Q4.高松のビジネスプロファイリングを受けてビジネス面・メンタル面で具体的にどんな変化がありましたか?

A4.
ビジネス面は年商が2.5倍になりました。

メンタル面では「焦り」が無くなりました。

よく寝るし、よく休むようになって余裕がすごく出てきました。
“やらなくてはいけないこと”と“やらなくて良いこと”の見極めがついて
時間的・精神的に余裕が出ました。

あと無意識に情熱が持てて
エネルギーが生まれてくる状態になりました。

これは身体の変化に出てます。
以前は身体の調子が悪かったのですが、かなり良くなりました。

また働く量は半分近くに減りましたが
年商は2.5倍に増えて、気持ちの面でも余裕が出て楽になりました。

「これやらなきゃ」、「あれやらなきゃ」という感覚がないのに
売上が伸びるという状態になりました。

今はもう頑張らなくても、どんどん売上が伸びそうです。
頭の中で無意識にやりたいことがどんどん明確になって行っています。


Q5.高松のビジネスプロファイリングを受けていなかったら、今頃どんな問題があったと思われますか?

A5.
身体の調子はいまだに悪かったのではないかと思います。
常に焦って追い詰められながら仕事していたでしょうね。
それで生産性が落ちて、モチベーションは下がって
あまり新しいことにチャレンジしなかったのではと思います。

新しいことにチャレンジしないので売上が停滞して
どんどん仕事が嫌いになっていたと思います。


Q6.どんな方に勧めたいですか?

A6.
起業して2~3年以上経って、マンネリ化していて
起業初期の情熱を失ってしまった人。

最初は好きな仕事だったのに
追い詰められながら仕事をしてしまっている状態の人たちにお勧めします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top