ビジネス脳タイプ診断

売上アップ・ノウハウが思った以上に役に立たない理由

売上アップ・ノウハウが思った以上に役に立たない理由

sketching-website
売上アップなどのノウハウが
思った以上に役に立たないのには
明確な理由があります。

この理由さえ分かっていれば
あなたはノウハウを活かし
ドンドン売上を伸ばしていけるでしょう。

ビジネスプロファイラー高松芳光です。

「今の状況を改善するために
ノウハウを学んだけど成果が出ない。

「やっぱり前へ進まない。」

そんなとき、
「このノウハウがダメなんじゃないか?」
と思ってしまうことがあります。

そんなときは要注意

実際に成果が出た人が他にいるならば、
ノウハウの問題ではありません。

もちろん、あなたの問題でもありません。

では、何が問題なのかというと、

ノウハウを自分に馴染ませるプロセス
が抜けているのが問題です。

例えば、
剣道では「道具を身体になじませる」
ことをします。

ただ、与えられたままの道具を使うのでは
道具の能力を十分に引き出せないからです。

自分の身体に道具を合わせて
なじませる調整と工夫を自分で行います。

これはゴルフなど他のスポーツでも同様で
中級者以上は当たり前に行っていることです。

そして、
道具(=ノウハウ)を自分になじませる
には自分の身体(=脳)の特性
を良く知っていないと、困難であるのは言うまでもありません。

これがビジネスでも同じことが言えます。

自分の「脳の特性」が良くわかっていないと
せっかくの時間とお金を費やして手に入れた
ノウハウを活かすことができません。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top