ビジネス脳タイプ診断

月商5.3倍。セミナーの集客が1〜2名だったのが10名満席が当たり前になりました。

月商5.3倍。セミナーの集客が1〜2名だったのが10名満席が当たり前になりました。
月商5.3倍
セミナーの集客が今まで1〜2名だったのが10名満席が当たり前になりました。

watanabe

 

 

心理カウンセラー ワタナベ 勲 様
(神奈川県・男性)


Q1.いま、ビジネスをされていて具体的にどんなところが充実して上手く行っていますか?

A1.
コンスタントに売上が上がり、セッションのお申し込みを頂いていることです。
カウンセリングの件数が毎月、伸びています。
今まで女性のお客様が多かったのですが男性も増えてきました。
以前は男性のお客様が少なかったのですが
市場が広がったので男性客も視野に入るようになりました。

自分の能力が高まるにつれてより多くのお客様の深い悩みを解決できるようになってきたので嬉しい感想が増えています。
例えば、「身震いしました。」「ワタナベ先生じゃないとダメです」とか。


Q2.起業をされてから一番、大変だったときのことを教えてもらえますか?

A2.
お客様が次から次へと押し寄せてきて要望に応えるのが大変でした。実はその時、あまり稼げていませんでした。

当時は物販がメインでカウンセリングは無料サービスでやっていました。
商品の単価が安いのと無料サービスのカウンセリングが、件数も多く大変でした。


Q3.高松のビジネスプロファイリングを受けようと思った“決め手”はなんですか?

A3.
当時、お客様から便利屋とか御用聞きみたいな扱いを受けていました。
私じゃなくても誰でもできる仕事をやっていたことが虚しかったです。
当時は単に注文を受けて、商品を発送する毎日でした。

お客様から邪険に扱われることや理不尽な要求をされたりして
辛い気持ちになることが多かったです。

特に無料カウンセリングでは、名前すら名乗らずにいきなり質問ばかりしてくるようなお客様が多かったです。

それで専門家としての立ち位置を強固にしたいと思い、高松さんの講座に申し込みました。


Q4.高松のビジネスプロファイリングを受けてビジネス面・メンタル面で具体的にどんな変化がありましたか?

A4.
売上が伸びました。月商5.3倍になりました。
お客様から“先生”と呼ばれるようになりました。
堂々と専門家として自分の仕事に誇りを持てるようになりました。

いきなり名乗りもせず電話をかけてくる人もいなくなりましたし、
セミナーの集客が今まで1名2名だったのが、10名満席が当たり前になりました。

かつては、ブログやメルマガを一生懸命書いていながら稼げていなかったのが
今はホームページだけで集客ができています。

物販をやっていた頃は、正直、ミッションも使命感もなく
ただお客様の要望に応えているだけでした。

今は「私がいなければダメだろう!悩んでいる人がいるじゃないか!だから私がいるんだ。」と思えるようになりました。

私しかできないビジネスを創ってきたし、
やり続けているということに誇りを感じています。


Q5.高松のビジネスプロファイリングを受けていなかったら、今頃どんな問題があったと思われますか?

A5.

たとえ売れていたとしても、売れている理由がわからず将来が不安に思えたと思います。
経験と勘に頼っていては裏付けがないので、
ちょっとでも売上が下がると激しい不安が出てきていたと思います。


Q6.どんな方に勧めたいですか?

A6.
救いたい人がいて、自分の経験・能力を活かして伸ばしていくことで
自分のビジネスの旗を大きく掲げていきたい人に勧めたいです。

自分の体験と価値を活かして、自分が救いたい人を救っていきたい。
それも末長くやっていきたい人に勧めます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top