ビジネス脳タイプ診断

豊かさから貧しさを生む人、富を生む人

豊かさから貧しさを生む人、富を生む人

house
こんにちは!
ビジネスプロファイラー高松です。

私は仕事の合間に散歩をするのが好きです。
歩いていると新しい発想が浮かぶことがよくあるからです。

先ほども散歩をしていたのですが
ふと思ったことがあります。

そういえば、
手入れの行き届いた家が多いな……。

近所に住んでいる方たちはとても温厚で
穏やかな方ばかりです。

たまに、道ですれ違うと知らない者どうしでも
普通ににこっと挨拶を交わします。

昔、住んでいた大阪ではあまりない光景です。

家は立派でも
そこにいる人たちが幸せとは限らない

わたしが大阪にいた小〜中学生の頃は、
地域に荒れた家が多かったです。

決して経済的に貧しい地域ではありません。

荒れていたクラスメートのうちの一人は
親が会社社長で
立派な家に住んでいましたし
当時は高価なパソコンを買ってもらったりしていました。

ところが、
私が中学を卒業したころ、
両親は離婚したという話をききました。
今思えば、クラスメートが荒れていたのは両親が原因だったのでしょう。

立派な家で貧しさが生まれる光景は見ていてとても辛いものがあります。

それから、12〜3年くらい経って
わたしはこれと似たような光景を見ました。

経営コンサルタントとして
ある優良企業を担当した時のことです。

社員は幸せな人たちばかりだろうと
はじめは思っていました。

ところが、
社内の実態を知って愕然としました。
なんと、数百人規模の休職者がいる。

もちろん、
とても意欲が高く明るい職場も沢山ありました。

ところが、一部の職場では
パワハラで悩んでいる
いつ辞めようかと常に悩んでいる。
もう身体を壊しそうだ…………。
などの声が上がっていました。

業界トップクラスの高い給料をもらい
残業代はしっかり払われ
社員食堂が完備され
社員研修も希望を出せば好きに受講でき
優秀な社員は若くても出世が早い。

そんな恵まれ過ぎた環境でも
荒れている職場が点在するのはどうしてだろう………。

私は、現場の調査をはじめました。

場の乱れはリーダーの姿勢が乱れているから

調査をしてハッキリと原因がわかりました。

荒れている職場と整った職場の違いは
リーダーの違いで明確に説明できました。

会社としては人件費をかなりかけているので
社員には成果を出してもらわないと
会社としてもちません。

ですから、
どうしても社員に要求する仕事はハードになります。
職場のリーダーが受けるプレッシャーは相当なものでしょう。

リーダーが仕事に対して厳しくなるのは当然のことです。

ところが、
仕事に対する厳しさと
社員への接し方は別の問題です。

調査の結果はこうでした。

社員の仕事ぶりに対して厳しく、
社員への接し方が雑なリーダーの職場は
業績が悪く、休職者が多い傾向にありました。

一方、
社員の仕事ぶりに対して厳しく
社員への接し方が温かいリーダーの職場は
業績が良く、休職者が少ない。

つまり、
荒れた場になるか、整った場になるかの分かれ目は
リーダーの姿勢でした。

ちなみに、
一番荒れていた職場は
社員の仕事ぶりに甘く
接し方がゆるいリーダーの職場でした。

姿勢の乱れは言語パターンに現れる

整った場をつくり、健康的に業績を上げるには
リーダーが社員の仕事ぶりに厳しくし
温かみのある接し方をすることがポイントでした。

この姿勢が崩れたリーダーの職場は徐々に荒れていきます。

とはいえ、リーダーも人間です。

常に整った状態でいるのは難しいでしょう。

姿勢が乱れてもそれに気がついて整える
というのが現実的な対処の仕方です。

ただし、
現実的にはいくら注意を払っても
自分自身の姿勢の変化に気がつくことはとても難しい。

ところが、
たった1つだけ簡単に自分の姿勢の変化に気がつく方法があります。

それは、
〝言語パターン〟に着目すること。

言語パターンは思考パターンと密接につながっています。

職場の状態が良いとき
自分の状態が良いときの言語パターンと

職場の状態が悪いとき
自分の状態が悪いときの言語パターンを比較すれば

一目瞭然です。

また、
言語パターンの影響範囲は意外に大きく
自分だけでは止まりません。

あなたの言葉はそれを耳にした周囲の人たちの脳に影響を与え無意識に行動を変えさせます。

つまり、
あなたがリーダーであれば
スタッフ全員に影響があると考えて良いでしょう。

もちろん、
社外のお客様と接する人は
あなたの言語パターンがお客様に影響を与えています。

その結果が利益という数字になっているだけです。

私たちは見渡せば必ず豊かさをみつけられる日本に住んでいます。
自分がどんな状況にいても豊かさをどこかに見つけられるのが日本という場の優秀さです。

つまり、このような環境を与えられている私たちにとって
豊かさから貧しさを生むのか
豊かさから富を生むのかは私たち次第だというわけです。

あなたは富を生む言語パターンを使っていますか?

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top