ビジネス脳タイプ診断

無駄な買い物はノイズが原因

無駄な買い物はノイズが原因

noise-childこんにちは!
ビジネスプロファイラー高松です。

先日、買い物で失敗してしまいました。

友人と話をしながら
スマホからアマゾンに
サプリを発注したのですが
余計なものを買ってしまいました。

アマゾンで買い物したことがある人なら
よくご存じだと思うのですが
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」
というお勧め欄があります。

そこの商品を買ってしまいました。

後になって
「何でこんなもの買ったのだろう?!」と後悔。

千円ちょっとのものだったので
高額の商品でなくて良かったのですが……。

実は、
このようなことは一般によくあります。

気が散っている状況では
無駄な行動が増えてしまいます。

右肩上がりの起業家はノイズを避ける

気が散っていると
要らないものを買ってしまったり
余計な発言をして相手を不快にさせたり
とにかく良いことはありません。

気が散っているときは
周囲の影響を非常に受けやすくなるのが原因です。

このことを経験的に分かっている人は
できるだけノイズの少ない環境に
自らの身を置こうとします。

常に集中し続けるなんて無理だからです。

特に右肩上がりを続ける
私のクライアントさんたちは
この傾向が非常に強い。

無駄なモノ、無駄な情報をとにかく避けます。

ノイズを浴びると言語パターンが変わる

以前の記事
言語パターン環境について書きました。

それと同じですが
ノイズを浴びると
自分の言語パターンが変わってしまう。

どんな風に変わるかというと
そのノイズが攻撃的な情報を含むなら
攻撃的な言語パターンに変わり
性格も攻撃的になります。

TVやマスコミが発信する情報は
とにかく悲観的であったり
怒りやときには憎しみを喚起させるノイズだらけ。

サスペンスドラマやニュースなんて最悪です。

また、
関わる人やコミュニティも非常に大事です。

あなたと共に過ごす時間が多い5人の平均が
あなたの言語パターンになる。

収入、健康、性格に多大な影響があります。

仮にモラルが低い業界に身を置くと
自分のモラルも確実に低くなる。

テキサス大学の研究によると
成果の75%がマインドセットで決まる
というデータがあります。

なお、
以前の記事にも書いたように
マインドセットと言語パターンは
密接な関係があります。

ですから、
右肩上がりの起業家ほど
良質な言語パターン環境に身を置く努力をしています。

良質な言語パターン環境を意識的に選んでいますか?

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top