ビジネス脳タイプ診断

ブログをスラスラ書けない最大の原因

ブログをスラスラ書けない最大の原因

こんにちは!高松です。

ブログをスラスラ書けない最大の原因は
“ターゲットのズレ”です。

あなたが価値を伝えたい相手と
伝えようとしている相手が
ズレていると言葉が出てきません。

なぜなら、

無意識では
『この人に伝えたいわけではない』
ことが分かっているからです。

仮にターゲットがズレたまま
発信を続けてしまうと

あなたのお客様として相応しくない人
がお客様になります。

すると、

あなたがいくら頑張って伝えても
相手にはなかなか通じません。

なぜなら、

そもそもの価値基準が
あなたと異なるからです。

例えば、

あなたの価値基準が
「理念の実現 〉利益を得ること」
だったとします。

ところが、

あなたがメッセージを伝えている相手が
「利益を得ること 〉理念の実現」
であれば

いつまで経っても
話しがかみ合いません。

それどころか、

メッセージを発信するほど
『住む世界が違う』と読者は確信し
離れていくでしょう。

このように
あなたが価値を伝えたい相手と
ターゲットがズレていると

毎日懸命にブログを書いても
メルマガを工夫しても
どんなにハイレベルなLPを作っても

・冷やかし客ばかり増える

・見込み客が顧客化しない

・既存客が離れていく

ということが起きてしまいます。

ただ、自分のターゲットが
よく分かっている起業家は

自分の価値基準と近い価値基準を持つ人
をターゲットにします。

そのため、

そのターゲットを思い浮かべるだけで
伝えたいことが自然と湧き上がります。

すると、

自分でも納得感ある文章を
スッと短時間で書き上げてしまいます。

さらに、

価値基準が近い読者ですので
共感と理解が自然と進み

ブログを書くほど、
メルマガを発行するほど

読者の信頼を得て
見込み客が顧客化しやすくなります。

もうお分かりのように

ターゲットのズレが原因で
ブログをスラスラ書けないなら
それはあなたが健全な証拠なのです。

スラスラ書けないことを
問題とするのではなく

ターゲットがズレていないかを
見直すことが先決です。

Return Top