ビジネス脳タイプ診断

勝ち続ける起業家の〝3つの条件〟

勝ち続ける起業家の〝3つの条件〟

「負けるためにビジネスをしている」
という人は誰一人としていません。

それにも拘わらず、

・低額商品しか売れない
・お金回りがきつい
・収益が安定しない

などと苦しむ起業家ほど

勝ち続ける〝3つの条件〟を無視し
ビジネスを初めてしまいます。

すると、

多大な時間をかけて
商品を企画し

せかせかとブログやメルマガ
SNSで露出を増やし頑張っても
薄い利益しか残りません。

そして、
「次はもっと利益を出せるように
頑張ろう!」と自分に言い聞かせ

次の企画を行うが、
また利益が薄いという繰り返し。

ただ、短時間で企画を立て

ブログ、メルマガ、SNSに
時間をかけなくても

商品がバンバン売れて
ドン!と利益を生み出す起業家は

例外なく〝3つの条件〟
をおさえています。

ここであなたは
「3つの条件って何?
もったいぶらずに教えてよ!」

と思ったかもしれないので
1つずつ説明します。

1つめは
「シミュレーションする」

シミュレーションとは
ゴールまでのプロセスを
具体的にイメージし

「本当にこれは
自分がすべきことか?」
と検討することです。

このシミュレーションを怠り

良さそうな話が来たらすぐ反応し
何でもかんでも「やってみよう」
という起業家は利益を出せません。

実際にあなたも周囲で耳にしたことが
あるかもしれませんが、

複数の起業家が集まって
大規模なプロジェクトを企画しても

話ばかりが大きくなり
時間を浪費するだけで
具体的な形にならないということは
誰もが聞く話です。

そして、

こうして無駄なことに
時間をとられている間に

本来、手に入るものを
みすみす逃しているということに
多くの人が気づいていないのです。

大事なことは
「事業の目的はあくまで
利益と事業理念の実現である」
ことに立ち返ることです。

2つめは
「実力に相応しい一歩を踏み出す」

稀にスキルもノウハウも無いのに
いきなり会社を辞めて
起業する人がいますが

貯金を切り崩し生活に困り
会社員生活に逆戻りするのは
目に見えています。

起業したいなら
起業したいビジネスをしている
会社に転職しスキルを磨くか

お金と時間を投資して
ノウハウを習得するのがまず先です。

これは言われてみれば当たり前ですが

多くの人が商品にならない中途半端な
スキルしか持たず起業し
「集客ができない」と嘆いています。

これは問題の原因は
集客力にあるのではなく

そもそもお客様に「買いたい」
と思われない商品力のなさです。

また、既に起業していて商品力がある
という起業家であれば

今のお客様や周囲の仲間に
「お金を払ってでもあなたに頼みたい」
と言われることだけにビジネスを絞る
というのが鉄則です。

これを無視すると
誰も欲しくない商品が
ずらりと並ぶことになります。

3つめは「チームを持つ」

ビジネスは一人でできるほど
甘くはありません。

なぜなら、
ビジネスは掛け算だからです。

企画力×ライティング力×販売力…
など複数の要素の掛け算です。

ひとつでも0があれば
結果も0です。

ですから、
0の部分があれば

ビジネスパートナーに
フォローしてもらうか

既にその部分で高い成果を
出している人たちから
学ぶ必要があります。

よく「起業はしたけど
高額講座に通ったことがない」
という起業家がいますが

そういう起業家は
間違いなく稼げるようになりません。

なぜなら、
チームをつくれないからです。

高額講座は低額講座と違い
長い期間かけて他の起業家と共に学び

お互いの信頼をつくっていくので
お金だけでつながる取引関係ではなく
信頼できるチームができます。

お互い気心が知れているので
その仲間たちとチームをつくると
物事が進めやすいのは
言うまでも無いでしょう。

もし、あなたが今、新しい企画
ビジネスを始めようとするなら

以上の3つの条件を満たしているか
チェックすることをお勧めします。

Return Top