ビジネス脳タイプ診断

売上を伸ばす秘密の視点

売上を伸ばす秘密の視点

こんにちは!高松です。

売上を伸ばす視点がわかっていると
楽に売上を伸ばしていけます。

ところが、

売上に苦労する起業家は
「どうやったら売上が上がるか」
という視点で考えます。

すると、

「商品の質を上げよう」

「もっと広告費をかけよう」

「新商品を開発しよう」

など表面的なアイデアしか
浮かんできません。

そして、

手持ちの資金を切り崩し
それら施策に取り組みますが

資金を減らしただけで
肝心の売上がのびません。

やがて、

資金が不足し
金策に時間と労力を費やします。

すると、

集客やセールスにかける時間が減り
さらに売上が落ちていきます。

こうなると
倒産は時間の問題です。

ただ、売上を伸ばし続ける起業家は
〝売上が上がる視点の置き方〟
を知っています。

その視点の置き方とは
売上を見るのではなく

お客様や、お客様の周りの人たちの
未来に視点を置きます。

自社の商品を利用することで
お客様自身の未来がどう良くなり

さらに、お客様の周りの人たちが
それによってどう良くなっていくか
を見るのです。

そうすることで

あなたの頭に良質なアイデアが浮かび
あなたのお客様へのメッセージが
お客様を魅了するようになり
売上がグンと伸びていきます。

Return Top