ビジネス脳タイプ診断

売れる起業家のシビアな視点

売れる起業家のシビアな視点

こんにちは!高松です。

売れる起業家は
シビアな視点を持ちます。

そのシビアさが現れるのは
特に見込み客を見分けるときです。

ところが、

多くの売れない起業家は
見込み客を見分ける視点がありません。

そのため、
冷やかし客に何度も会いに行き
膨大な時間をかけと信頼関係
が築けたとき

相手から「買いません」と断られ
落ち込み時間をさらに無駄にします。

しかも、
心の中で薄々「見込み客じゃないな」
と分かっていてもダラダラと
会いに行った自分を責め立て

さらに、自分のモチベーションを
落としてしまいます。

こうなってしまう原因は

「ここでセールスをやめて
次の見込み客が見つからなかったら
どうしよう」
という不安があるからです。

ただ、売れる起業家は
シビアな視点を持ち、

相手が見込み客ではないと分かると
躊躇なく話を切り上げます。

すると、

次の見込み客を見つけることに
時間をかけることができます。

こうして無駄な時間を徹底して
そぎ落としていくことで

見込み客や既存客に使う時間を
最大化します。

ここであなたは
「見切りをつける勇気がないから
困っている」
と眉間にしわを寄せたかも知れません。

そんなあなたのために
シビアな視点を持つための
マインドセットをお伝えします。

そのマインドセットとは
「時間を使うことは命を使うこと」
というものです。

つまり、

冷やかし客に時間を使うことは
マーケティング・セールスではなく
命の無駄遣いでしかないのです。

あなたの貴重な命を
冷やかし客のために使うのは止めましょう。

Return Top